ゆと

フリーランスのPM兼エンジニア

なんちゃってフリーランス週4PM兼エンジニア▼複業で2メディア運営▼理想の複業・働き方を体現しつつ、広げたい今日この頃

  • 令和1年05月01日, 28歳

    自分の生き方を選んだ上での、しごと

    どんな生き方をしたいかをイメージした上で、「しごと」はこんな感じに。個人と会社でそれぞれ、新しい働き方を創り(会社)、新しい働き方を体現し(個人)、奥さんの活動支援(個人)、教育まわりの発信をする(個人)、というあたりをまずはテーマに。1年後は正社員かも、店長かもわかりません。
  • 令和 1年/平成31年04月23日, 28歳

    個で生きる力つけた上で、その先は未定

    エンジニアさんやデザイナーさんと力を引き出しあってよりよいプロダクトをという想いは強い一方で、ハンドメイドで奥さんとお店をつくるというのもあり。その場合、生活費を稼ぐのはリモート勤務のエンジニア業ということもある。完全未定。ただいずれにしろ、個の力を高めることが選択肢を増やす。
  • 令和 1年/平成31年04月01日, 28歳

    週4業務委託でのPM兼エンジニア

    楽しくプログラミング学習をしながら、楽しくブログ運営をしながら、楽しく奥さんの販売支援をしながら、色々と考えた結果がこれ。「新しい働き方をつくる」会社で週4PM兼エンジニアとして役割を果たしながら成長しつつ、奥さんのサポートと『個』を磨く活動に時間を確保。
  • 令和 1年/平成31年03月01日, 28歳

    自由な働き方とは。チームとは。

    『自由な働き方』を体現する自分でいるというのもテーマにしていたのですが、それも難しい状況。チームのために、自分ができること、得意なことをしたい。チームにそういう役割を果たす働き方がしたい。苦手なこと、嫌いなことを苦しみながら助け合うのではないと思う。
  • 令和 1年/平成31年02月01日, 28歳

    結果的に早期退職が続く

    転職活動を具体的にしてないが、ひょんなキッカケで「自社サービスのiOSエンジニア兼Web制作ディレクター」として早々の転職。のはずが、iOSアプリは結果的に触らず、Web制作も始め2ヶ月間は全く無い状況。運命は受け入れつつ、さすがになあと。メンバーは非常に良い人たちなのが複雑。
  • 平成30年12月27日, 28歳

    自社サービスのiOSエンジニア兼Web制作ディレクター

    Ruby、Ruby on Railsを中心にHTML,CSS,JavaScript,SQLを学んでオリジナルアプリを開発中。プログラミング始めたら楽しくてエンジニア転職も視野に入れつつ、今後の「働き方」も考えた時の出会い。タイトルのような仕事ができる"こと"に。
  • 平成30年09月16日, 28歳

    奥さんのハンドメイド販売を手助けする特化ブログ開設

    ハンドメイド関連の特化ブログをつくる。ゆくゆくは奥さんのハンドメイド販売ページへの動線を設けることを構想しながら、まずは記事を量産。もうすぐリニューアルして動線を作る予定。現在開設7ヶ月でで8千PV、月商2.5万円。
    詳しくみる
  • 平成30年08月03日, 28歳

    業務がおやおや?プログラミングスタート

    貴重な経験。でもぼくがやるべきじゃないなと。得意じゃないし好きじゃないから。 広告営業、営業推進、業務提携。 ぼくはプロダクトをつくりたい。でも、大事なことだなあとも。 プロダクトづくりにいるために、作れるPMになるべくプログラミング開始。会社に頼らずやらばよくない?という話。
  • 平成30年07月09日, 27歳

    とりあえず世の中に良いことを。

    とりあえず良いことを、と思い弁護士ドットコム入社。「人の人生を変えられるWebサービス」はなかなかなあなあと。Webプロデューサーとして選考受けてたはずなのに、入社したら事業推進とのこと。あれれ? ちなみに担当していたのは税理士ドットコムのマネタイズ部分。 色々あれれ?
  • 平成30年07月09日, 27歳

    奥さんがハンドメイド開始

    奥さんがアクセサリー/ファッション領域で転職を考えるが、まずは小さく作ったりしてみればよくない?となりハンドメイドアクセサリーづくりをスタート。そろそろ1年続けてるけど、今度はミシンに挑戦する模様。3年、5年のスパンで趣味的にやって徐々に収益化できれば万々歳。
    詳しくみる
  • 平成30年06月22日, 27歳

    婚約

    無事、婚約。仕事で家を空け過ぎるのはどうかなあと思うようになる。とりあえず家でと仕事ができる割合を増やしたいし、子どもができたときには働く量をセーブしたい。そんな働き方に近付くために、この頃からブログを本格開始。
  • 平成30年05月25日, 27歳

    いちばん大切にしたいこと

    どうしても楽天の売上をつくるために半分ユーザーや店舗を騙す?(騙しているわけではないが)感覚が違うなあと。あくまでユーザーを想い、ユーザーのためにプロダクトをつくりたい。ベネッセの教材作りではビジネス感覚は全くつかなかったが、ユーザーだけを見て企画開発ができる特殊環境だなあと。
  • 平成30年02月01日, 27歳

    とりあえずIT業界へ

    とりあえず修行。とりあえずいるIT業界。楽天から内定を頂けたからいくか。吸収できることは吸収したら会社作るかベンチャー行くかベネッセ戻るかな。という、まずは軸足をIT業界へという軽い気持ちで転職を決意。
  • 平成30年01月24日, 27歳

    同棲開始

    同棲開始。結婚を考えるようになって、「働き方」を真剣に考えるように。ベネッセも子どもがいながらも馬車馬のように働く方が多く、それはちょっと違うなあとも。ぼく自身は会社を使い倒すように、幸せな社畜社員をしてきたけど、多くの社員は本当によく生きてるのか?という疑問が出る感じ。
  • 平成29年07月01日, 26歳

    教育がITで大変革するとき、自分は最前線で推進できるだろうか。

    ITでベネッセのサービスがまるまるサービスを一新するとき、推進するのは自分になれない気がした。多分、外からすごい人がきて担当するんだろうなあとか。また、大きな波は2,3年後ではなく5〜10年後などまだ先かな。なら外へ出てもがいたほうが戻って役に立てる気がした。退社がより現実的に。
  • 平成29年03月10日, 26歳

    奥さんと出会う

    出会うというか、連絡を取り始める。大学が同じ学部の、可愛いなあと思っていた子。Facebookから連絡をとる。
  • 平成29年03月01日, 26歳

    もっと技術を知りたい。

    もっと技術視点からの企画もできるようになりたい。技術を知っているからこその課題解決ができるようになりたい。それはプログラミングがわかるから、というだけでなくAR/VR、AIなどホットな技術も含めて。開発時もエンジニアさんともっと深い話ができるようになりたい。お?これはIT業界か?
  • 平成29年01月31日, 26歳

    個人ブログ開設

    これからは個の時代だよなあというなんとなくの感覚で、とりあえずブログ開設。開設して満足して半年ほぼ放置。
    詳しくみる
  • 平成28年11月01日, 26歳

    学習アプリを量産開発

    開発費300万〜2000万程度の開発を同時に複数回し、20本以上のアプリをリリース。デザイナーやエンジニアさんは外部パートナー。無からスケジュール/予算/リソースが限られた中でのアウトプットを最大化する力や、チームを士気高く推進するコミュニケーションを培ったのはこの頃。
  • 平成28年02月01日, 25歳

    編集職からアプリのディレクター職に異動

    毎日アプリやWebコンテンツを作りたいと主張し続けた。また編集職で学べることは短期間でで吸収したいと伝え、人一倍量をこなす。すると一本釣りで、CAPCOM、セガ、LINEなど中途中心のアプリ開発部門へ異動に。学習体験(UX)を変えるアプリの企画・開発ディレクションをすることに。
  • 平成27年04月01日, 24歳

    ベネッセ入社

    『子どもからご老人まで、自分の頭で考えて人生の選択を出来る人を増やしたいなあ』志望動機なんてたいそうなものじゃないけど、これがぼくの想い。「よく生きる」のぼくなりの解釈でもある。ちなみに配属は進研ゼミ中学講座の理科編集担当。
  • 平成27年02月12日, 24歳

    修士論文発表会

    ブラック企業という感じの時間を費やして学費を払いながらも楽しんだ研究が終わり。お金もかなり使わせてもらって、いい研究成果は出なかったけど楽しかった研究室生活。 男ばかりの環境で、ゆるーく繋がるのも居心地良し。
  • 平成25年12月16日, 23歳

    ベネッセインターンに参加

    2泊3日でベネッセのインターンに参加。アプリを企画して、実際にAppinventorを使って簡単なアプリを作ってプレゼンまで行う。2泊で1.5hも寝られずも、子どものことを本気で考え続ける時間がスーパー楽しかった。メンター社員や内定者も生き生きしていて、まさにこれだ!と感じる。
  • 平成25年12月12日, 23歳

    ベネッセのインターン選考に再度参加

    なぜか今回は個人面接スタート。研究の話を楽しくしたのと、最近好きなアプリについて楽しく語って雑談をしていたら通過。念願叶ってベネッセのインターンに参加できることに。
  • 平成25年04月03日, 22歳

    大学院入学

    Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=6417788d31a75c54c2d8fce9547b066d6e4bb7b57c76ba5d10af7538e29fbbc8
    横浜国立大学大学院物理情報工学専攻入学。半導体や炭素系素材の性質ををレーザーを用いて解明する研究。レーザーの新規測定手法を開発して実験をする研究のため、実験システムをプログラムしたりも。時間的には会社でいうとまさにブラック企業。未知の領域と闘うというのはかなり好きで、のめり込む。
  • 平成25年04月02日, 22歳

    ベネッセに内定

    インターン後、無事にベネッセに内定。前に出る学級委員タイプ女子を生かしつつ抑えつつ、全体をまとめて方向性をコントロールするというバランスを取る動きが評価されたらしい。…まさにPM… ちなみに即受諾。
  • 平成24年07月17日, 22歳

    大学院推薦入試合格

    学科内で10/100くらいの成績だったこともあり、推薦をもらえた。ちなみにまさかの誕生日が入試本番。物理の学科、というか理系の学科というのはほとんどの学科が4年間でやっと入口に立てるレベルでは?というカリキュラム。ベネッセ行けなかったし大学院へ。
  • 平成24年03月10日, 21歳

    ベネッセの本選考に参加

    ベネッセだけ選考に参加。塾講師をしていたわけでも、教員を目指していたわけでもないが、「よく生きる」こかなスーパー共感していた。 吸い込まれるように応募したけど、特に対策もしてなかったからか、またもグループディスカッションで普通に落ちる。
  • 平成24年02月01日, 21歳

    TOEICデビュー

    リスニングは解けないというレベルではなく、何も聴き取れない。そもそも120分?の集中力が持たず465点。大学院入試の英語がTOEICなので、とりあえず半年で560までは伸ばすが相変わらず聴き取れない。
  • 平成23年12月02日, 21歳

    ベネッセのインターン選考に参加

    受験勉強の勢いを完全には止まることなく、まじめに勉強を続けており就職は考えていなかったが、この会社だけは興味があり選考に参加。 グループディスカッションというものが初体験で、周りの雰囲気に圧倒される。 普通に落ちた。
  • 平成23年08月12日, 21歳

    Instagram開始

    Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=6350c661fa62010806be04083cf2b3d9103240b2d30aaa27da0a86a4eb331089
    まだユーザー数もかなり少ない時期からインスタをスタート。スタバとラーメンに行った回数を記録するような意味合いのアルバムとして利用。ちなみに初投稿はミスド。 今も完全なるプライベート利用。インスタグラマー、ビジネス利用とは無縁の使い方。
  • 平成23年07月01日, 20歳

    Twitterにハマり続ける

    Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=7e4c17cd97ab4dd04f4e859ff60b07288f3b48cc506106e7a2185032b9da0207
    学内、大学生界隈にゆるーく広げながらTwitterを楽しむ。基本的に、スタバなう的なツイートしかしてなかったが、フォロワー1000人くらいだった気がする。Twitterキッカケで仲良くなるとかも普通という当時的には最先端の感覚。(今は放置鍵アカウントでフォロワー半減)
  • 平成22年10月01日, 20歳

    iPhone4デビュー

    愛するiPhoneデビュー。色々なアプリを使い倒すが、なんでだかやはり自分で作るという気にはならない。アプリを考えるのは好き。Twitterに思いっきりハマる。
  • 平成22年10月01日, 20歳

    ベーグル&ベーグルでのバイト開始

    Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=abd2f883a811ce4130eb07e193d713aa0d8bdf70516537fcac63c3ad0b95e7fd
    ルミネに入っていたベーグル&ベーグルのカフェ店でアルバイト開始。 ここでの接客経験が人当たりの柔らかさや、今の人との付き合い方の原点かなあ。
  • 平成22年09月01日, 20歳

    Facebook開始

    mixiの本名版だなあというくらいでとりあえず開始。当時はそんな程度だったが、Facebookが無ければ結婚できなかったので、今は非常に感謝。
  • 平成22年06月01日, 19歳

    Twitter開始

    とりあえずミーハーだから登録。まだガラケー。スマホでのTwitterアプリのUIをみて、iPhone購入を決意。
  • 平成21年04月01日, 18歳

    大学入学

    横浜国立大学工学部知能物理工学科入学。高校野球引退後から始めてテスト勉強以外の勉強をちゃんとしたのだが、なかなか楽しくてハマる。浪人してもっと上の大学に行くつもりだったが、なんだか後期試験で横国に引っかかったので進学。 ちなみに前期は東工大に撃沈。
  • 平成21年04月01日, 18歳

    社会人硬式野球クラブチームで野球は継続

    土日のみの活動で、硬式野球を継続。土日のみではうまくなるわけもなく、だんだんとフェードアウト。ただ、軟式ではうまく投げれない。
  • 平成20年07月14日, 17歳

    高校野球引退

    手術後、なんとか夏の大会に間に合ったが、まさかの初戦敗退。しかも、高1の時に完封勝利した横浜商業(Y校)に負けるというなんとも言えないストーリーに。強豪撃破しまくってスターになれず。
  • 平成19年10月01日, 17歳

    リハビリ&マネージャー生活

    ほぼマネージャー的な作業と、リハビリに勤しむ日々。 改めて組織を俯瞰して見る力がついたり、小学校時代の一匹オオカミ感はもはや面影ない感じに。
  • 平成19年07月23日, 17歳

    トミー・ジョーン手術

    高1夏の大会から登板、秋からはエースだったが、走るの好きで筋トレ嫌いだったからか…右肘が負担に耐えられず右肘の靭帯損傷。松坂やダルビッシュより先にトミー・ジョーン手術を受けることに。復帰まで1年なので、高3夏の大会に間に合うかどうか。手術するか辞めるかという決断を迫られた…
  • 平成19年04月01日, 16歳

    SNS大好き

    モバゲー、GREE、mixiと当時のSNSは大活用。 mixiは無駄な日記を、自己満的にひたすら更新。ぼくの日記を好きでいてくれた友人もいて、この頃から自己表現的なことが好きに。またとりあえず同じ学校だったらmixiで友達になるよあうな流れもあり、SNSってすごいなあとしみじみ。
  • 平成18年04月01日, 15歳

    高校入学

    私立山手学院高等学校入学。エースになれなかったこともあり、高校ではすぐに出られそうな高校で強豪を倒そうという意気込みで公立地区トップ校を受験するが、見事に撃沈。前日も友人に勉強を教えていたのに落ちるという、割とネタになる受験の想い出。山手学院は、いわゆる滑り止め。
  • 平成16年10月01日, 14歳

    インターネットに惚れ続ける

    中2くらいにはファイル共有ソフトを使いこなす。親にチャットのサイトや掲示板のサイトを日常的に使う。ゲーセンに行かない代わりに、ネットで無料のスロットで遊ぶことも。作る側に回る思考は全くなく、ユーザーとして本気でインターネットに惚れていた。
  • 平成15年10月01日, 13歳

    数ヶ月集中してゲーセンにハマる

    ダイエーに入っているらんらんランドというゲーセンで、スロットにハマる。中1にしてリプレイ外しを習得して、ゲーセンのコインは万越えに。この経験があるからこそ、本物のパチスロには一度も手を出していないし、麻雀含めギャンブル系には一切手を出してない。やったらハマる自信あり。
  • 平成15年04月01日, 12歳

    中学校入学

    横浜市立舞岡中学校入学。不良ちっくな人もいる環境の中、少しやんちゃしながらも勉強は好きなまま。
  • 平成15年03月06日, 12歳

    戸塚リトルシニアで硬式野球デビュー

    スクールカーストの最上位たちの集まりで、野球の技術もすごい。敵チームもすごい奴らが多く、世界を知る。チーム内だも結局2番手ピッチャーとして終える。そんな経験から、お山の大将、ジャイアン的な要素はかなり減り、丸くなる。
  • 平成14年09月02日, 12歳

    インターネットを本格的に利用開始

    日立のエンジニアだった父の影響もあり、幼少からMacで遊んだり、Windows95から触るこども時代。小学校時代もYahoo!きっずを愛用。 小6の歴史で、ネットの情報をまとめて超絶褒められてネットがより好きになる。
  • 平成 9年09月25日, 7歳

    少年野球を始める

    小2から主力選手となり、小3〜小6までずっとエースでキャプテン。そして、1番打者。その地域では有名選手で、普通に将来的には甲子園に行くつもりだった。性格は友人想いでよく成績表には『思いやり』に◯がついてたが、野球に関しては完全に独りよがりのワンマン。
  • 平成 9年04月01日, 6歳

    小学校入学

    横浜市立東戸塚小学校入学。スクールカースト的に言うと最上位に君臨。これが小1〜中3まで続く。理由はシンプルに、勉強もスポーツもトップクラスだったから。
  • 平成 6年04月01日, 3歳

    幼稚園入園

    基本的に走り回りまくっていて、野球/サッカー好きだけど、意外とインドアなパズル/積木も好きなこども。
  • 平成 2年07月17日

    生まれる